2005年06月25日

一休み

自炊しない独身男一人暮らしの強い味方、ココイチ

普段どおり、野菜サラダで体内バランスを取ろうと努力し、オムチーズカレーをとび辛スパイスで赤く染め上げてからゆっくり窓の風景を見ながら堪能し、おもむろに支払いに向かう。
それに引き寄せられるようにとある女性が支払いレジに対応した。

その瞬間女神が舞い降りる!

代金が880円。それに対し、私が財布から取り出したるは漱石からその座を奪い取った英雄。

「お釣り120円です」

笑顔とともに、両手で私の手を包み込みながら、お釣りが手渡された。

瞬殺

耕助@暖かい手のぬくもりとともに愛が伝わりました・・・(妄)
posted by 耕助 at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。